映画・テレビ

オットの料理4/8

P1040002_s

いつもの朝食
トースト 味噌汁(筍・ワカメ・油揚げ・ねぎ) 紅茶 
サラダ(レタス・ブロッコリー・おくら・魚肉ソーセージ・炒り卵)

P1040003_s

昼食
春のパスタ(ブロッコリー・青梗菜・いか)
       本当は菜の花を使うので「春のパスタ」と呼ぶんだそうです。
       味はアンチョビが効いた薄塩味で美味し!

P1040004_s

夕食
生姜旨味鍋(市販のスープに野菜いろいろと鶏肉)
薄味だけど・・・・・生姜味でまあまあだった。

まだかなぁ~

P1000314_s

昨日の夕空

P1000315_s

どう見たって秋の空なのに

今日も日中の室内温度は32度spa

夜から朝にかけては快適だから、まだ救われます。。。。

P1000313_s

気分はこんなんだけどな・・・・・・・・

梅雨の花

P1070132_s

どくだみの白い花

P1070134_s

十字架に咲く

P1070135_s

蜘蛛もいる

P1070136_s

名前も知らない花も咲く

ウチには梅雨の花代表選手「あじさい」は・・・・なし

お隣にはあるので、今度撮らせてもらおう♪

アル・パチーノ

P1040016_s

今日は一日中曇りらしいしので何度観ても大好きな映画のひとつ

『センント・オブ・ウーマン夢の香り』のDVDを観ることに。

楓色の靴下で連想しながら題名が思い出せなかった映画はたまさんの助言でやっと思い出した「オータム・イン・ニューヨーク」。

タレ目のリチャード・ギアもわるくはないけど、アル・パチーノの吸い込まれそうな大きな目玉はいつ見てもドキドキします。

P1040018_s

この黒々とした深い瞳が物語る演技は圧倒的な存在感があるなぁ~と。

「ゴッド・ファーザー」からどんどん素敵に年老いて・・・カッコイイ!

P1040021_s

年老いた盲目の元将校が、ふと知り合った純粋な高校生の名誉の為に演説をぶつ場面は思わず一緒に拍手をしてしまいそうなくらいスカッとします。

・・・・・・・・そんなのは自分だけか。。。。。

P1040015_s

で、このラストシーンの楓色を過ぎた晩秋の地面を一歩一歩今の生活に戻って行く主人公の後姿にワタクシはじ~~んと来てしまい・・・

暖かい希望を予感させる終わり方がとても好きで、秋になると観たくなる映画であります。

淡々とした音楽も心地良し♪

ああ やっぱり良かったなぁ~~

さぁ!背筋を伸ばして老犬の散歩に行って来ましょう!

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ