« 秋空 | トップページ | 好例の?! »

始めの一歩

P1000513_s

『芸事』を始めたのです。  『篠笛』☆

気が付けばアラカンは目の前だし、いつ死んじゃうか分からないし

いつかはやりたいと思っていた事はもうやらないと

やらないまま終わっちゃうかもしれない。

ここはひとつ性根をすえてかかりたいので

思い切ってプロの演奏家に個人レッスンをお願いしました。

しとやかな風情なのに篠笛は難しい。。。。。。。

先生はあくまで演奏家であって講師は専門外なので

手とり足とりでなく、『技は目と耳で盗め』って態度なのです。

でも目の前で私一人の為に吹いてくれる笛の音色の染み渡ることと言ったら・・・・・・・・

ああ~~絶対に吹けるようになりたい!!!!!

1時間のレッスンなのに途中から酸欠状態で頭はじんじん痛いし

口はこわばるし、指はつるし、肩はこるし・・・・音は出ないdown

でも

「あなたの良いところは口の引き締め方が安定しているところです」

っと褒められたから訓練次第でピーヒャララも夢ではないはず☆

今は笛は練習用の借り物、上手くなったら自分用の笛を先生が選んでくださるので

その日を楽しみにがんばろう!

« 秋空 | トップページ | 好例の?! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ